Studio BPM.

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 年内最後!! 12月28日(土) 奈良敏博 ( from SHEENA & THE ROKKETS ) ELECTRIC BASS SPILITS
2019/12/03 イベント

年内最後!! 12月28日(土) 奈良敏博 ( from SHEENA & THE ROKKETS ) ELECTRIC BASS SPILITS

Bass Lesson MONTHLY GROUP LESSON Vol.7



日本のRock創成期70'Sから現在まで、シーンの最前線で唸り続けるBassist奈良敏博。その本人によるSpecial Monthly Bass Lesson!! 神田淡路町、StudioBpm.-kandaにて開催!


【リズム】と【サウンド】、この二点を最重要視する奈良敏博の経験と知識、伝説のベース・プレイの真髄を本人自ら〔直伝〕いたします。

『音楽を愛するすべてのベーシストに伝えられたら…』との想いから発案されたスタジオレッスンが、ついに実現しました。

まずは気軽に多数の人に参加していただきたいと、月一回のグループレッスン形式でリーズナブルに提供いたします。

ご自身の楽器持込みは勿論、レンタルもご用意してます。是非この機会にどうぞ!


 【 7th Lesson 】
   2019.12.28(Sat) 19:30~21:00
   StudioBpm.-kanda / Kst



※前回のレッスンレポートはこちら
※毎月1回の開催を予定しています。レッスンスケジュールは随時StudioBpmのHPまたはTwitterにてお知らせ致します。
※レッスン時のベースレンタル、および、事前の楽器預かり等については、当スタジオ(info@studiobpm.jp)あて、メールにてお問い合わせください。
※レッスンの詳細や金額、お申し込み手順などについては、電子チケット手数料0円「パスマーケット」の当該ページにてご案内しております。


ご案内はこちら


『奈良敏博(From SHEENA & THE ROKKETS)』
 1975年めんたいロックの元祖サンハウスのアルバム「有頂天」でデビュー。脱退後エリッククラプトンのサポートバンドを務めたことからEXに加入。EXは 松田優作のサポートもつとめ、奈良は同時期に映画アホーマンスの音楽監督も務めている。
 その骨太で唸るベースプレイはロック、ブルースに根ざすものだが様々なジャンルを縦横無尽に駆け回る中で磨かれた柔軟性とセンスが大きな特徴である。スタジオミュージシャンとしてのキャリアも膨大なものがある。
 音楽プロデューサーとしてもTHE BLUE HEARTSやARBを始め幾多のアーティストに関わり、 LUNA SEAやBUCK-TICKなど世代を超えたプロデュースワークやアドバイザーとしても精力的に活動している。
 ベースレッスンでは、J (LUNA SEA) 、樋口豊 (BUCK-TICK) 、長谷川正 (PlasticTree) 、信人 (UVERworld) 、坂倉心吾 (NICO Touches the Walls) などを輩出。
一覧へ戻る